運送業務に裏付けを

人を運ぶ、物を運ぶ、車を移動する。

その車の今の情報を把握できると、車を使う業務の付加価値を高めることが期待できます。

位置情報は把握できていますか? どのような場所・方向・速度で走っているのでしょうか。

業務固有の情報は把握できていますか? 空車・実車・運搬物など、業務に直結する情報はどうなっているのでしょうか。

裏付けのある情報があれば、自信を持って業務を進めるのに役立ちます。 刻々と変化する状況に自信を持って対応することに役立ちます。 業務分析の材料に用い、経営戦略の構築に役立ちます。 業務記録を保存するのに役立ちます。

コードワークスでは、位置情報と業務固有の情報を結びつけ、お客様の業務を支援するシステムづくりをお手伝い致します。

確かなインフラと、豊富な実績

位置情報の取得はドコモ・システムズ株式会社がサービスを行っている『GPSを利用した、位置情報管理システム、docoですcar』を用います。 『docoですcar』は2001年よりサービスを行っており、位置情報管理システムのインフラとして高い実績と品質を誇っています。

位置情報の取得は既存のインフラを用いることにより、開発負担、運用負担を大幅に削減することが期待できます。 『docoですcar』は他のシステムとつなげるための開発キットがあり、これを用いてシステム構築を行います。

業務固有の情報は、お客様の業務内容によって必要となるものがそれぞれ異なるものです。 『docoですcar』のGPS装置に追加できるボタンを利用したり、携帯電話のWebやメールを利用したり、電話オペレータや無線オペレータの方による入力であったり、お客様がすでに運用されているシステムであったりします。

コードワークスでは、位置情報と業務固有の情報を組み合わせたシステムの提案、設計、製造、運用までお手伝い致します。

お問い合わせはこちらまで!